智弥のPASSION  DAYS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Foever Memories

今日はまなみちゃんと梅田に映画を見に行って来ましたぁ~(^o^)/

JRの大阪駅で待ち合わせをしたけれど、なかなか出会えず↓広い場所だから仕方無いですけどね~。

今JR大阪駅ってむっちゃ綺麗になってるんですねぇ~w(゜O゜)wソニープラザ、イカリスーパーetc.便利なお店が駅の周りにいっぱ~い(^-^)

智弥は、小学校の時習い事に行くのに、JRを使っていて、大阪駅を利用していたのですが、その頃は全然開発(笑)されてなくてぇ~(^_^;)
だから、かなり感動しちゃいましたぁ~☆

今日は待ち合わせに使っただけだから、何も見て無いけれど、今度梅田付近に行った時は、大阪駅をうろうろしたいと思いま~す♪


やっと出会えた所で、2人で映画のチケットを買いに、エレベーターで8Fまで行ったのに、売り切れでした~(>_<)がーん↓
でも、めげずに違う劇場に行き無事にチケットをGet!


映画のタイトルは、『春の雪』です。竹内結子と妻夫木聡出演、宇多田ヒカルが主題歌を歌っています。

簡単に説明するならば、悲恋です。三島由紀夫が原作で、舞台設定が結構古く、ちょっと難しかったです。


-STORY-
まだ恋愛が自由に出来るよぉな時代じゃない。竹内と妻夫木は幼なじみ。

(以下竹・妻)竹はずっと妻が好きで、でも妻はそっけない。

竹に婚約者が出来て、いざ結婚するって時に妻は竹の事が好きだと気付き、それで世間に隠れて愛を重ねて行く…みたいな感じです。


感想は、本題に入るまでかなり長い…。2時間半と言う長編で見ごたえはあるけれど、正味2時間で収まるやん!(^_^;;って感じでした。

智弥はインド映画を見る機会があって(AO入試のレポートで、インドをテーマにして書き、インド映画を2本見ました。自称インド好き 笑)インド映画の長さは3時間位が普通だし、楽しめるけれど、今日の映画は長々って感じでした。でも、主演2人の役者は凄くいい演技をしていましたぁ~(^^)v

竹内結子超キレイだし!智弥、彼女好き何です!『ムコ殿』、『青い影』、『ランチの女王』『ガッコの先生』etc.を見ていて、素敵な女優だなぁって憧れてて☆だから、今日も彼女目当てでした~♪

妻夫木君もかなり体を張った演技で、良かったし、演技の質は最高~◎
でも、悲恋は見ている智弥も悲しくなるし、感想を言うのも難しいっすね…。勉強にはなりましたけど。

気持ちはちゃんと伝えなきゃって。カップルで見に来てる人が結構いたけれど、これは見るなら友達と来た方がいいと思うよ。(;・д・)気まずくなりそぉ↓やっぱ智弥は見るなら、HAPPYENDがいいで~す(^o^)/心も暖かくなるしねっ♪でも今度は、『Mr.Msスミス』って言う12/3公開の悲恋(?)っぽい映画見たいんですよね(^^;)言ってる事と考えてる事矛盾してるやん!(笑)

映画を見た後は、地元のココスでお食事しました。ゆっくりご飯を食べながら、血液型ネタから恋愛ネタまで幅広く(笑)語りました!

今日のタイトルは、智弥が映画を見て感じた気持ちです。w-inds.のこの曲みたいな感じなの!

主題歌のBe my lastもかなりいい感じでしたけどね!映画を見た後に一人でもぉ一回聞きながら回想したくなりますね。かなり映画にマッチしてます。

やっぱ年が違う人と、会うのは新鮮だし、面白いですねっ☆若さをもらって智弥元気になりましたよっ!

明日はI君と同じ授業があって憂鬱だけど、頑張るぞぉ~(*^∇’*)

竹内結子&中村獅童さん男児誕生おめでとうございま~す(^-^)

智弥はあらしのよるにも見たいなぁ~って思ってます♪

>まなみちゃん、 あほな智弥の話いっぱい聞いてくれてありがとぉ☆次はいつになるかわからんけど、カラオケ楽しみましょ~ねぇ(*^ー’)b
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。